情報処理入門講座シリーズリリース
情報処理の基礎知識習得・基本情報技術者試験の問題演習に最適

法人向けクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本太一、以下リスモン)は、2020年7月1日(水)より、eラーニング「情報処理入門講座」シリーズ4コースの提供を開始いたします。

情報処理技術者試験は、情報処理技術者としての知識・技能が一定以上の水準であることを、法律に基づき経済産業省が認定する国家試験です。1969年の創設以来、累計で延べ応募者数2,002万人超、延べ合格者数270万人超の大規模な国家試験となっています。

中でも、基本情報技術者試験は代表的な資格であり、ITエンジニアとしてのキャリアのスタートラインに位置づけられた試験です。情報技術全般の基本的な技術レベルが評価できるため、情報処理関連企業だけでなく、一般企業でも重視されています。

「情報処理入門講座」シリーズは、3名の講師がオリジナル電子黒板を使って解説講義を展開する動画です。情報処理知識のスムースな理解と記憶に残る講義により、単なる暗記ではなく、読解力・分析力・応用力を身に付けることを目指しています。

「情報処理入門Ⅰ」では、基本情報技術者試験の午前の内容である情報処理の基礎知識について解説します。「情報処理入門Ⅱ」では、同試験の午後の内容であるプログラミングとデータベースの基礎を解説します。「情報処理入門講座Ⅰ・Ⅱ」ともに基本事項の理解と知識の確認に最適な問題を掲載しており、基礎知識だけでなく問題対応力も身に付きます。基本情報技術者試験を目指している方だけでなく、各種試験対策として問題演習したい方にも最適です。

「情報処理入門Ⅲ」では、主要なプログラミング言語について解説します。基本情報技術者試験の午後で選択する、各プログラミング言語の内容をカバーしています(Pythonを除く)。確認事項を繰り返しわかりやすく講義しているので、プログラム言語の入門だけでなく、弱点補強にもご活用いただけます。実際のプログラムにトライしてみたい方や、プログラム言語のポイントを学習したい方に最適です。

「情報処理『超』入門」は、パソコン操作や情報処理業務の基礎知識について解説します。ITパスポートの試験対策やパソコン業務開始前準備をしたい方に最適です。

本シリーズは、株式会社ゼミネット(本社:東京都渋谷区代々木、代表:名取 孝)より提供を受け、リスモンの連結子会社であるサイバックス株式会社(本社: 東京都中央区)がリスモンの研修サービス「サイバックスUniv.」に搭載し提供します。

【参考】
・独立行政法人 情報処理推進機構ホームページ : https://www.jitec.ipa.go.jp/index.html
・株式会社ゼミネットホームページ : http://seminet.knot.jp/category05/shikaku02/

コース紹介

①情報処理入門講座Ⅰ

【標準学習時間】 38時間30分

【ねらい】
基本情報技術者試験の午前に出題される分野のうち、基本的でかつ重要なテーマを学習。問題演習・解説講義も交えて、知識の確認と応用力の養成が図れます。

【詳細ページ】 https://www.cybaxuniv.jp/course/zn0667/

情報処理入門講座 I

②情報処理入門講座Ⅱ

【標準学習時間】 7時間30分

【ねらい】
基本情報技術者試験の午後に出題される分野を、問題演習を通して学習。講義に先立って問題を解くことで、専門知識の取得だけでなく力試しもできます。

【詳細ページ】 https://www.cybaxuniv.jp/course/zn0668/

情報処理入門講座Ⅱ

③情報処理入門講座Ⅲ

【標準学習時間】 25時間30分

【ねらい】
アセンブラから表計算に至るまで、基本情報技術者試験に出題されるプログラム言語の全体構造の理解を目指します

【詳細ページ】 https://www.cybaxuniv.jp/course/zn0669/

情報処理入門講座Ⅲ

④情報処理「超」入門

【標準学習時間】 10時間

【ねらい】
パソコン操作や情報処理業務の基本事項などの初歩的な知識を学習。パソコン未経験者から日頃使いこなしている方まで、幅広く基本事項のチェックにご利用いただけます。

【詳細ページ】 https://www.cybaxuniv.jp/course/zn0673/

情報処理「超」入門

「サイバックスUniv.」とは

月額45,000 円(税抜)~、研修ポータル・eラーニング・公開研修を低価格でご利用いただける会費制の研修サービスです。
会員企業の利用者は、約400コースの豊富なラインアップから、自身にあったプログラムを随時受講できます。階層別研修だけでなく、営業・人事など職種別即戦力プログラムも充実しています。
ホームページ:https://www.cybaxuniv.jp/

研修詳細はこちらからご確認ください。