eラーニング「体系で学ぶ与信管理」シリーズ 全8コースを改訂リリース
定額制サービスラインアップに追加いたします!

2019年3月25日(月)より、eラーニング「体系で学ぶ与信管理」シリーズの全8コースを改訂いたします。
本改訂により、8コースすべてを定額制サービスのラインアップに追加し、定額制会員様は無料でご受講いただけるコースといたします。

与信管理とは企業におけるリスクマネジメント戦略の一環であり、会計・税務、法律、経営、業界慣行などの多くの知識を必要とし、専門性も要求されます。本コースでは与信管理の基礎となる要素を8コースに分けてわかりやすく説明し、与信管理に関する知識を体系的に習得することを目的としています。

このたび改訂リリースする8コースは新たに与信管理・審査業務のご担当になった方や、これから与信管理の基礎知識を習得されようとする方にお薦めの動画コンテンツです。
改訂により、アニメーションやスライドの追加・改良をすることでわかりやすく、見やすい内容に変更しております。
※本講座は与信管理に必要な実務能力を測る『ビジネス実務与信管理検定試験』の範囲をカバーしています。

本サービスは、リスモンの連結子会社であるサイバックス株式会社(以下サイバックス、本社: 東京都中央区)が制作したeラーニングであり、リスモンの社員研修サービス「サイバックスUniv.」にて提供いたします。

コース紹介

全コースが与信管理・審査業務を新たに担当される方や営業職の方などが対象となり、標準学習時間は1時間です。

(1) 与信管理の基礎-情報の種類と見方-

  • 与信管理の重要性
  • 信用情報の種類と集め方 ・商業登記簿、不動産登記簿の見方

<内容>

Ⅰ.与信管理の基礎
Ⅱ.取引先の情報収集

<画像イメージ>

与信管理の基礎

(2) 取引先の定性分析

  • 定性分析とは
  • 販売先・仕入先、業界・相場、金融のチェックポイント
  • 倉庫・工場、経営者、幹部社員・従業員のチェックポイント

<内容>

    定性分析

<画像イメージ>

定性分析

(3) 決算書の見方

  • 決算書の基本知識
  • B/S・P/Lの仕組みとチェックポイントなど

<内容>

    Ⅰ.決算書
    Ⅱ.貸借対照表
    Ⅲ.損益計算書

<画像イメージ>

貸借対照表

(4) 財務分析

  • 財務比率分析の基本知識
  • 財務分析時のチェックポイントなど

<内容>

    Ⅰ.財務比率分析
    Ⅱ.粉飾

<画像イメージ>

粉飾

(5) 商流分析・契約書

  • 危険な取引の例
  • 契約書の重要性や回収に有利な契約条項など

<内容>

    Ⅰ.取引の商流分析
    Ⅱ.契約書

<画像イメージ>

取引の商流分析

(6) 与信管理ルールの運用

  • 与信管理業務の流れと課題
  • 与信管理ルールの構築・運用方法など

<内容>

    与信管理ルールの運用

<画像イメージ>

取引の商流分析

(7) 債権保全

  • 担保の種類
  • 担保の取得と維持
  • 管理 ・担保評価の方法など

<内容>

    Ⅰ.債権保全
    Ⅱ.担保
    Ⅲ.担保の評価

<画像イメージ>

取引の商流分析

(8) 債権管理・回収の方法

  • 債権管理・限度管理の方法
  • 支払遅延の対処方法
  • 倒産の形態など

<内容>

    Ⅰ.債権管理
    Ⅱ.債権回収

<画像イメージ>

債権回収

「サイバックスUniv.」とは

300コース以上の豊富なラインアップを月額45,000 円(税抜)から、社員研修ポータル・eラーニング・公開研修を定額でご利用いただける会費制の社員研修サービスです。 階層別研修・職種別の即戦力プログラムが充実しています。 研修詳細はこちらからご確認ください。