• TOP
  • お知らせ
  • 2018年
  • eラーニング「品質管理(入門編)」「生産管理(入門編)」2コースをリリースしました。

eラーニング「品質管理(入門編)」「生産管理(入門編)」をリリース
品質管理・生産管理の重要性と考え方を基礎から理解!

2018年11月26日(月)より、eラーニング「品質管理(入門編)」と「生産管理(入門編)」の2コースの提供を開始いたします。

製造/物流現場における教育訓練は、「現場重視」「業務が忙しい」などの理由でOJTなどの実地訓練が中心になりがちです。しかし、従業員一人一人が基本となるスキルや知識を取得することで、生産性や品質の向上が実現でき、会社全体の利益へとつながります。

このたび新規リリースする2コースでは企業における品質管理と生産管理について基本となる概要から理解し、具体的な管理手法などを学習することができます。
「品質管理(入門編)」については生産現場に限らず全社的な管理を進めるための理解を、「生産管理(入門編)」についてはその全体像の把握と、求められる生産管理マネジメントの基本理解を目標としています。

本サービスは、リスモンの連結子会社であるサイバックス株式会社(以下サイバックス、本社: 東京都中央区)が制作したeラーニングであり、リスモンの社員研修サービス「サイバックスUniv.」にて提供いたします。

コース紹介

(1) 品質管理(入門編)

品質管理の業務は一部の部署のみ、または企業全体の流れがつかめない形で行われていては、全社的な品質マネジメントとはなりません。製品やサービスを製造・供給する活動、およびこれを支える諸部門を含めた形で、企業が「品質管理システム」を確立し全社的に共有することが重要です。全ての社員に対して、「なぜこのようなチェック・管理体制があるのか」の理解と知識の定着が求められており、本講座での目標となります。

<ねらい>

品質管理の概念、考え方を体系的に理解し、「QCの七つ道具・新七つ道具」などの具体的な管理手法を確認していきます。進んで、求められる製品の「品質保証」や、品質経営の進め方についても理解を深めていきます。

<特徴>

  • 品質管理の意味と体系を基礎から理解します。
  • 品質管理のツール「QCの七つ道具・新七つ道具」「ISO9000s」の意義を把握します。
  • 品質管理ツールの仕組みと手順の基本事項を確認します。
  • 品質保証・品質管理経営の全体像と効果が理解できます。

<標準学習時間>

1時間

<内容>

1.品質管理の概念と体系
2.QCの七つ道具・新七つ道具
3.品質保証と品質経営
修了試験

<画像イメージ>

基礎から始めるWord講座 画像イメージ

(2) 生産管理(入門編)

生産管理の分野は、近年の研究開発によって、非常に分化・深化しており、またICT・情報革命によってコンピューター化されています。講義では、生産管理の現場で中心となる、作業管理、工程管理について基本を概観し、続いて専門的に分化した設備管理、品質管理、原価管理、資材・在庫管理などの概要を見ていきます。生産管理についての全体像を的確に把握し、求められる生産管理・マネジメントの基本理解を作り上げていきます。

<ねらい>

「生産管理による企業改革」の基本となる概念を、「全体での位置づけ」「生産の要素」などから丁寧に解説していきます。モノづくりの土台となる生産管理体制について、企業活動全体を見渡すマクロな視点と、システムの重要性について、理解を深めていきます。

<特徴>

  • 生産管理の考え方・位置づけを、生産の三要素・生産の4Mから理解します。
  • 生産管理の意義と分類について、全体像を理解します。
  • 具体的な作業管理・工程管理について、実例を解説しながら意義を把握していきます。
  • 設備管理・品質管理・原価管理・資材管理について、その基本を把握します。

<標準学習時間>

1時間

<内容>

1.生産管理の考え方
2.生産管理の概要
3.作業管理
4.工程管理
5.設備管理・品質管理
6.原価管理・資材管理
修了試験

<画像イメージ>

基礎から始めるExcel講座 画像イメージ

「サイバックスUniv.」とは

300コース以上の豊富なラインアップを月額45,000 円(税抜)から、社員研修ポータル・eラーニング・公開研修を定額でご利用いただける会費制の社員研修サービスです。
階層別研修・職種別の即戦力プログラムが充実しています。
研修詳細はこちらからご確認ください。