• TOP
  • お知らせ
  • 2018年
  • eラーニング「ロジスティクス・オペレーション」シリーズの3コースをリリース

eラーニング「ロジスティクス・オペレーション」シリーズの3コースをリリース
物流の基本概念から物流システム、法規制など重要なポイントを広く網羅!

2018年9月25日(火)より、eラーニング「ロジスティクス・オペレーション」シリーズの3コース(「ロジスティクス・オペレーションの基本」「ロジスティクス・オペレーションの輸送システムと物流拠点」「ロジスティクス・オペレーションの物流保険・物流法令・国際物流」)(以下、本シリーズ)の提供を開始いたします。

本シリーズでは、社会・経済に欠くことのできない生命線である「物流」について、基本概念や倉庫管理・輸配送の基本事項を学習し、物流におけるリスクマネジメントである保険やコンプライアンス体制の重要性を確認します。併せて国際物流でのルールの違いや進展を理解し、物流事業が海外も視野に入れたグローバルな事業であり、さらに、日本を支える業界であることを学習していきます。

コース紹介

(1) ロジスティクス・オペレーションの基本

最初に、物流機能の全体像と成り立ち・流れを、基本概念から確実に押さえます。包装の種類・目的・材料、パレット・コンテナの基本知識、荷役の意義とその合理化などについて、コンパクトにまとめていきます。保管・倉庫のポイントと種類・方法から、荷役・保管に使用する機器についても学習していきます。

<ねらい>

社会・経済に欠くことのできない生命線「物流」の重要機能について、基本事項をまとめていきます。物流管理に基づく各オペレーション・作業・技術を学習し、総合的な物流管理を理解することがここでの目標です。

<特徴>

  • ロジスティクスの機能と全体像を理解します。
  • 包装・保管・荷役の基本知識が身につきます。
  • パレット・コンテナ・マテハン機器の基本事項を確認します。
  • 倉庫の基礎知識、ロケーション管理の意味などが理解できます。

<標準学習時間>

1時間

<内容>

第1章 物流の機能と物流管理
第2章 包装の分類・材料
第3章 パレット・コンテナ
第4章 荷役(MH)
第5章 保管・倉庫
第6章 荷役・保管の機器
修了試験

<画像イメージ>

ロジスティクス・オペレーションの基本 画像イメージ

(2) ロジスティクス・オペレーションの輸送システムと物流拠点

物流企業内のシステム全体から、物流システムの位置づけと基幹システムの連携を理解します。倉庫管理・輸配送システムの働きと、実際の輸送機関・物流センターを並行して学習し、ロジスティクスを大きな流れの中で確認することができます。また、倉庫管理・輸配送の基本的事項をまとめて学習することができます。

<ねらい>

システム化された物流の流れを、倉庫・輸配送システムから確認していきます。倉庫管理・輸配送管理の仕組みと、現実の輸送技術を関連させて理解することができます。現代的な輸配送システムや、物流センターの業務・分類などを知ることで、広くロジスティクスの構造を理解することができます。

<特徴>

  • 物流システムの基本と、企業内での重要性を知ることができます。
  • 意味のつかみづらいユニットロード・物流システムを理解できます。
  • 輸配送計画・配車運行管理の目的を学習します。
  • 物流センターの分類・役割を押さえて、業務の全体像を把握します。

<標準学習時間>

1時間

<内容>

第1章 物流管理システムとは
第2章 倉庫管理・輸配送管理システム
第3章 輸送の概念・技術・機関
第4章 輸配送システム
第5章 物流拠点とシステム
修了試験

<画像イメージ>

ロジスティクス・オペレーションの輸送システムと物流拠点 画像イメージ

(3) ロジスティクス・オペレーションの物流保険・物流法令・国際物流

企業経営においては、保険やコンプライアンス体制構築が、不可欠の「リスクマネジメント」であることを学習します。また、現代社会の展開に合わせた物流の効率化、グリーン物流を確認していきます。法令順守の基本となる、運送約款・倉庫約款、運送・倉庫法令の概要を知り、物流事業を取り巻く法規制をまとめていきます。最後に、物流が海外も視野に入れたグローバルな事業であり、日本を支える業界であることを考えていきます。

<ねらい>

ロジスティクスから保険や法制度が深化していったことを知って、物流でのリスクマネジメントの必要性を学びます。他方で、国・社会全体が目指す物流の方向性も確認し、物流業界でのコンプライアンス体制の重要性を確認します。あわせて国際物流での物流ルールの違いや進展を理解します。

<特徴>

  • 保険の必要性やコンプライアンスの重要性を理解できます。
  • 企業が法令遵守を求められる背景、物流政策の概要を理解できます。
  • 現代社会が求める物流の姿と、それに基づく法規制を学習できます。
  • 輸出入・通関などの貿易業務が、国際「物流」であることを確認します。

<標準学習時間>

1時間

<内容>

第1章 企業経営とロジスティクス
第2章 物流政策と法規制
第3章 約款と物流保険
第4章 物流に関する法令
第5章 貿易と物流
修了試験

<画像イメージ>

ロジスティクス・オペレーションの物流保険・物流法令・国際物流 画像イメージ

「サイバックスUniv.」とは

300コース以上の豊富なラインアップを月額45,000 円(税抜)から、社員研修ポータル・eラーニング・公開研修を定額でご利用いただける会費制の社員研修サービスです。
階層別研修・職種別の即戦力プログラムが充実しています。
研修詳細はこちらからご確認ください。