商社J社

業務でOfficeの操作もPCで行うため、操作方法等を学ぶには、PCで受講できるeラーニングが最も効果的。

社員数 800名
利用目的 内定者教育のため
対象者 内定者
対象者数 30名

課題

  • 内定者のPCスキル(Word/Excel/PowerPoint)が揃っておらず、スキルに偏りがあるため、入社前にレベルの底上げを行いたい。

導入理由

  • 実際のOfficeの操作もPCで行うため、操作方法等を学ぶには、PCで受講できるeラーニングが最も効果が高いと思ったため。
  • コース内容を他社と比較検討したが、最も分かりやすく説明しており、実際のPC上での操作方法を自分自身でシュミレーションできることが決め手となり導入した。

利用内容

  • 内定期間中(10月の内定式から3月末まで)に3コース(「Word 2010 講座」・「Excel 2010 講座」・「PowerPoint 2010対応 スゴイ企画書作成講座」)を受講し、Officeの基本的な操作方法を学び、内定者全員のスキルを一定の基準まで底上げする。