内容証明郵便の書き方

対象
全社共通
学習形式 ?
  • eラーニング
料金パック ?
  • レギュラーパック
  • 全社・職種・資格別
その他 ?
  • スマートフォン対応

内容証明郵便を出しておいたら何の問題もなかったのに、普通の手紙で出したために、トラブルになることがあります。また、内容証明郵便で請求したら、すぐに支払ってくることもあるのです。内容証明郵便はトラブルの予防や解決に非常に役立つものとして、もっと活用されていいものです。このコースでは、内容証明郵便の基礎知識を、テクニックを説明すると共に、各種の内容証明のひな形を掲げておきました。日付、住所、氏名、金額、対象物件等を変えればそのまま活用可能です。

カリキュラム

内容証明郵便の書き方・利用法/内容証明郵便の出し方/電子内容証明郵便/内容証明の上手な利用法/内容証明郵便が来たとき/借家契約に関する内容証明/商品売買と内容証明/特別な場合の内容証明
※改訂に伴い予告なく変更する場合がございます

研修概要

受講料 3,800円(税抜)
受講期間 3ヶ月
標準学習時間 9.1時間
区分
  • eラーニングeラーニング
  • 公開研修公開研修
対応
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
学習形式
  • eラーニングeラーニング
  • 公開研修公開研修
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
料金パック
  • レギュラーパックレギュラーパック
  • 階層別パック階層別パック
  • 全社・職種・資格別全社・職種・資格別
  • オプションオプション
その他
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • 試験あり試験あり
  • 標準学習時間標準学習時間
PCやスマートフォンをお持ちでない方も内容を
ご覧いただけるPDF(本文ダウンロード)がございます。