ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編

対象
管理職
学習形式 ?
  • eラーニング
料金パック ?
  • レギュラーパック
  • 階層別パック
その他 ?
  • スマートフォン対応

「よりリアルに、よりダイレクトに」~受講者自身の性別・職種に合わせた事例を提供~
近年、従業員のストレスやメンタルヘルスの悪化が取りざたされています。安全配慮義務・企業の社会的責任など、企業が従業員の健康管理をする上で果たすべき役割はここ数年で大きく変化しており、身体的な健康だけでなくこころの健康も含めた取り組みが求められるようになっています。
本コースは、職場のメンタルヘルス対策における管理監督者の役割(ラインケア)について、アニメーションや豊富な事例・演習を交えて学習します。業務面のパフォーマンス維持・向上の観点から、部下が最良のパフォーマンスを得られるよう、適切な対応を実践できる管理監督者を育成します。また、自身のストレス状態を知る診断チェックを収録、管理監督者のセルフケアについてもサポートします。

カリキュラム

職場のメンタルヘルス対策の必要性/日ごろからの取り組み(一次予防)/変化への気付きと適切な対応(二次予防)/復職支援と再発予防(三次予防)/修了試験/付録1 疲労蓄積度自己診断/賢人の言葉集
※改訂に伴い予告なく変更する場合がございます

研修概要

受講料 12,000円(税抜)
受講期間 12ヶ月
標準学習時間 3時間
区分
  • eラーニングeラーニング
  • 公開研修公開研修
対応
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
学習形式
  • eラーニングeラーニング
  • 公開研修公開研修
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
料金パック
  • レギュラーパックレギュラーパック
  • 階層別パック階層別パック
  • 全社・職種・資格別全社・職種・資格別
  • オプションオプション
その他
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • 試験あり試験あり
  • 標準学習時間標準学習時間
PCやスマートフォンをお持ちでない方も内容を
ご覧いただけるPDF(本文ダウンロード)がございます。