eMBA ファイナンス

対象
管理職
学習形式 ?
  • eラーニング
料金パック ?
  • オプション
その他 ?
  • PDF(本文ダウンロード)対応
  • スマートフォン対応

「高校3年生の親戚が相談にきました。理科系に進学しようか文科系に進学しようか悩んでいます。あなたはどのようなアドバイスをしますか?」
ファイナンスの価値基準(合理的な価値基準)を使うとこういう答えになります。
「理系に進学した場合に予想されるキャッシュフロー(学費という負のフローと将来受け取る給与という正のフロー)の現在価値と文系に進学した場合のキャッシュフローの現在価値を比較して、それが多いほうに進学しなさい」
ファイナンスを学ぶということは、単に公式や表面的な式変形を学ぶことではありません。経済合理的な価値基準を学ぶことです。
本コースでは、MBA1年次に必修で開講され、ビジネスのOSとされる経営知識の基本科目(ファイナンス)のフレームワーク(分析の枠組み)を理解し、そのテクニックを使えるようにします。

eMBA ファイナンス

カリキュラム

キャッシュフローの理解/投資評価/リスク概念/資金調達/企業価値/スキルチェックテスト
※改訂に伴い予告なく変更する場合がございます

研修概要

受講料 24,000円(税抜)
受講期間 3ヶ月
標準学習時間 25時間
区分
  • eラーニングeラーニング
  • 公開研修公開研修
対応
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
学習形式
  • eラーニングeラーニング
  • 公開研修公開研修
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
料金パック
  • レギュラーパックレギュラーパック
  • オプションオプション
その他
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • 試験あり試験あり
  • 標準学習時間標準学習時間
PCやスマートフォンをお持ちでない方も内容を
ご覧いただけるPDF(本文ダウンロード)がございます。