品質管理(入門編)

対象
製造/物流
学習形式 ?
  • eラーニング
料金パック ?
  • レギュラーパック
その他 ?
  • PDF(本文ダウンロード)対応
  • スマートフォン対応

品質管理の業務は一部の部署のみ、または企業全体の流れがつかめない形で行われていては、全社的な品質マネジメントとはなりません。製品やサービスを製造・供給する活動、およびこれを支える諸部門を含めた形で、企業が「品質管理システム」を確立し全社的に共有することが重要です。「なぜこのようなチェック・管理体制があるのか」の理解と知識の定着が全ての社員にとって求められ、本講座での目標となります。

品質管理(入門編)

ねらい

品質管理の概念、考え方を体系的に理解し、「QCの七つ道具・新七つ道具」などの具体的な管理手法を確認していきます。進んで、求められる製品の「品質保証」や、品質経営の進め方についても理解を深めていきます。

特長

  • 品質管理の意味と体系を基礎から理解します。
  • 品質管理のツール「QCの七つ道具・新七つ道具」「ISO9000s」の意義を把握します。
  • 品質管理ツールの仕組みと手順の基本事項を確認します。
  • 品質保証・品質管理経営の全体像と効果が理解できます。

カリキュラム

品質管理の概念と体系/QCの七つ道具・新七つ道具/品質保証と品質経営/修了試験

研修概要

受講料 6,000円(税抜)
受講期間 1ヶ月
標準学習時間 1時間
区分
  • eラーニングeラーニング
  • 公開研修公開研修
対応
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
学習形式
  • eラーニングeラーニング
  • 公開研修公開研修
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
料金パック
  • レギュラーパックレギュラーパック
  • オプションオプション
その他
  • PDF(本文ダウンロード)対応PDF(本文ダウンロード)対応
  • スマートフォン対応スマートフォン対応
  • 試験あり試験あり
  • 標準学習時間標準学習時間
PCやスマートフォンをお持ちでない方も内容を
ご覧いただけるPDF(本文ダウンロード)がございます。