管理職

eMBAファイナンス

分類・階層:管理職
学習形式:eLスマホアイコン
料金パック:ー

イメージ画像1

「高校3年生の親戚が相談にきました。理科系に進学しようか文科系に進学しようか悩んでいます。あなたはどのようなアドバイスをしますか?」
 ファイナンスの価値基準(合理的な価値基準)を使うとこういう答えになります。
 「理系に進学した場合に予想されるキャッシュフロー(学費という負のフローと将来受け取る給与という正のフロー)の現在価値と文系に進学した場合のキャッシュフローの現在価値を比較して、それが多いほうに進学しなさい」
 ファイナンスを学ぶということは、単に公式や表面的な式変形を学ぶことではありません。経済合理的な価値基準を学ぶことです。
 本コースでは、MBA1年次に必修で開講され、ビジネスのOS とされる経営知識の基本科目(ファイナンス)のフレームワ ーク(分析の枠組み)を理解し、そのテクニックを使えるようにします。

カリキュラム

キャッシュフローの理解/投資評価/リスク概念/資金調達/企業価値/スキルチェックテスト

※改訂に伴い予告なく変更する場合がございます

概要

受講料
24,000円(税抜)
受講期間
3ヶ月
標準学習時間
25時間

ねらい

現在価値の考え方、株式や債券の基本理論、投資の判断基準、ポートフォリオ、CAPMを通じて、お金の流れを学び、適切な投資判断のプロセスを身につける。

特長

このページのTOPへ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

0120-035-205(平日9:00~18:00)